お仕事情報

またまたお久しぶりの更新ですが

この度
成美堂出版様より発行の
『美麗イラストで楽しむ!
日本の歴史人物事典』
という本の中の
人物イラスト8名分を描かせていただきました。

ツイッターの方では
一足先にお知らせしておりましたが
こちらでもgalleryページのworksに
情報を追加いたしました。

こちら

古代は卑弥呼から現代では吉田茂まで
歴史上の人物200名以上が
フルカラーのイラストと
恋愛や人物の人柄がわかるエピソードで
わかりやすく楽しく紹介している本。
小学生の女の子向けですが
歴史にあまり詳しく無い、という大人でも
とても面白く読めると思います。

とにかく、中身も見た目も豪華です。
私が小さい頃は
こんなすごい歴史本は無かったような。

 

お話をいただいた時は
とにかく美男美女で!ということでしたが

他の絵描き様たちが
どのような感じなのか
本全体もどのようになるのか
わからなかったので

人物イメージがある程度崩れないように
ゲームのキャラデザまではいかなくて
自然に見れるくらいにしよう…
と勝手に考えてデフォルメしておりました。

なので、完成を見るまで
自分のだけ浮いてたらどうしよう〜と
ドキドキしていたのですが
幸いそんなことは無く
いただいた見本誌を見た母からも
良い意味で『私の絵』としてひっかからずに
自然にひとつの本として見れるね
という感想をもらいました。

他のイラストも素晴らしく
それぞれ個性があるのに
全体ではまとまって見えるのが
すごいな〜と思いました。

 

あと、普段デザインをやっている身としては
装丁やページのデザインについても
ついつい注目してしまい(笑)

あしらいなどが華やかなのに
見やすいのは何がポイントなのだろうかと
いう視点で見てみたり

勤務先では地元生協のカタログデザインを
しているため
主婦向けでナチュラルな雰囲気が多いので
こういう、全く別ジャンルは新鮮でした。

 

と、脱線してしまいましたが
大ボリュームの中では、ほんの少しですが
このような本の制作に携われたことは
とても光栄でしたし、勉強になりました。

もし興味がありましたら
ぜひお手に取っていただけたらと思います。

 

書店でも取り扱っていると思いますが
アマゾン、楽天ブックス、セブンネットでも
購入可能です。


コメントする

お気軽にどうぞ。お名前(HN可)は必須です。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>